水槽レイアウトの作り方の最近の記事

水槽レイアウト 流木の仮設

60cm水草レイアウト水槽の水草植栽前の流木の仮設置状態です。

重心は右寄りにしています。この後、ソイル(土)を入れて流木の配置を決めます。

水槽レイアウト 水草を入れて2週間ほど

流木の配置決めて、流木をひとつ減らして水草(トニナsp、Eテネルス、ロタラロトンジグリーン、ロタラ、インディカ、パールグラス)を植栽し2週間経過した水槽です。

水槽レイアウト 水草の成長

植栽からさらに2週間が経過し水草が成長しまた。

この後一回目のトリミングを行い、さらに水草の密度を増すために調整します。

水槽レイアウトの作り方教えます  2010:02:01:13:44:55
水草達もどんどん伸びてくれました。 アクア・グリーンライフでは、水槽レイアウトの技術指導も行っています。・・・(続く)