熱帯魚 飼育法 初心者は秋口から始めよう

初心者で熱帯魚の飼育を始めようと思っているなら秋口がおすすめです。気温の高い暑い夏が終わり、気温が涼しくなる季節が熱帯魚の飼育を始めるのに最適なのです。

熱帯魚と言ったらなんだか熱い水の中で生活しているようなイメージがありますが、ネオンテトラやグッピーなどの小さな熱帯魚は、水槽内の水温が30度を越えてくると、病気になったりします。

つまり、水槽の温度が真夏のように30度を超す気温の影響を受けずに、28度程度を維持できる秋口から始めるのが熱帯魚初心者にいいと言うことです。

熱帯魚の飼育で水槽内を自然に演出してくれる水草にとっても高い水温は嫌いなので、インテリアとしても楽しめる水草の水槽レイアウトを始めるのにもおすすめの季節なのです。